キャッシングは金利が低い方がいい

キャッシングの意外な側面

 

キャッシングを利用すると、その後何かでローンを組みたくなった時にローンが利用できなくなる。
そんな噂を聞いて、私は怖くなってしまいました。
なぜなら、過去にキャッシングを利用したことがあるからです。

 

当時は、お金がとりあえずすぐにできるから、ということでキャッシング機能を何回か利用していました。
その時の手持ちに困っていた時がほとんどで、もちろんすべて返済はできています。
特にデメリットもないと思っていたのに、そんな話を聞いていたので、私は不安で仕方がありません。

 

実際はそんなこともないらしいんですが、デメリットになるのは確実らしいです。
まさか、キャッシングにそんな側面があったなんて…。
思えば、当時の私は何かでローンをするなんて考えたこともありませんでした。
もしその考えが当時にあったなら、質問などをしていたことで回避できていたのかもしれません。

 

皆さん、くれぐれもキャッシングは慎重に考えた上で、本当に必要な時にだけ利用した方がいいですよ!

キャッシング対象者にキャッシングは必要?

 

キャッシングって、本人にある程度返済能力があることが必要ですね。
例えば何らかの職業についていて安定した収入があったり、もしくは親類や配偶者がそういう勤め人だったり。
いろんな例があると思いますが、とにかく「借りた分は返せる」人が対象になってるわけですよね。

 

でも正直、返済能力がある人って別にお金を借りなくてもいいんじゃないの? っていう思いがずっとあるんです。
お金稼いでるんでしょ? じゃあ別にそこまでキャッシングって必要なくない?
と、キャッシングを使ったことのない私は思うのです(笑)

 

稼ぎ以上のお金が必要なんです、っていう状況だったとして、じゃあそれって結局キャッシングをしたところで、返す当てはないってことになるんじゃないかなあ、とも思います。
稼ぎ以上の出費が予定されていて、それで返済能力があるってことにはなりませんよね。
そういう場合って長期的に利息を絞りとっていくのでしょうか。

 

どうにもメカニズムがよくわかっていません。

キャッシングを利用すべきか否か?

 

大学生の私が、キャッシングに手を出すにはやっぱりいけないでしょうか…。
もともとやっていたバイトをやめ、新しいバイトは決まっているのですが、その新しいバイトででるお給料が振り込まれるまでの間、ちょっと生活がヤバそうな時期があるんですよね。
といっても親を頼るわけにはいかないし…というので、キャッシングを考えているんです。

 

大学生ってそういうのを利用できないんじゃないかって思ってたんですけど、どうやら違うようで、利用できるところもあるみたいなんですよね。
というとなんだか怪しそうなんですが、別に怪しい業者なわけじゃないんですよ。
ちゃんと、信頼できる所。

 

でも、問題は、キャッシングを利用すべきかどうか、なんですよね。
無利子でも借りられるところを見つけたし、問題はないと思うんですけど、私の価値観的な意味で大丈夫なのかなーと。
悩めるだけ今の私の身分は贅沢なのかもしれないけど、慎重に考えたいところですよね…。

キャッシングの捉え方

 

あるものは使うべき

 

僕の友人に、キャッシング絶対反対派の友達がいます。
そいつはとにかくキャッシングをする奴は悪だと称していて、そんなのは心根が腐っているからキャッシグなんてものに手を出すのだ、と豪語しています。

 

でも、僕はそうは思いません。
必要な時に必要な手段が存在するのは、理想的なことですね。
その選択肢の一つして、キャッシングを評価しておけばいいんじゃないのかなぁ、と思っているんです。
というか、僕はそういう使い方でキャッシングを利用したことがあります。
期間限定の商品で、僕にとってとても必要なものがあるのに、お金が足りない。
そんなとき、僕はキャッシングの手段を断ち切ってまで諦めたくはありませんね。

 

勿論、ごく近い未来にお金がちゃんと入ってくることを見越したうえでしなければ、ただの借金づくりになりますから、そこは注意が必要だと思います。
しかし、真っ向から否定されるものではないと、そう考えています。
あるものは有効に使うべきなのです。

主婦はキャッシングできるのかどうか

 

キャッシングって、どういう人でもできるんでしょうか。
専業主婦である私が、そんなことを考えたことがあります。

 

ああいうのはまず本人の経済状態が必要になるじゃないですか。
返済のめどがたてられない人に、お金は貸せませんしね。
そういった意味では、私本人は経済能力に乏しいわけです。
当たり前ですが、収入を持っていないわけですから。

 

しかし、私には旦那がいます。
旦那はそれなりに安定した収入を持っていて、正直キャッシングの手を借りなくても生活は余裕です。
となると、その配偶者の私に経済能力があると判断されることになるんでしょうか?

 

まあ、夫名義のキャッシングを私が使ってしまえば別に問題がないような気がしないでもないのですけど…。
私名義のキャッシング口座を作ることができるのかどうか、というのが、ちょっと気になったんですよね。
結構、そういうロジックを推測するのは好きなんです。

 

気が向いたら調べてみようかと思っています。