ハピタス(旧ドル箱)で毎月1万円稼ぐ方法

ポイントサイトのハピタスってなに?

 

ハピタスというのは、「日々の生活にハッピーをプラスする」ということをモットーに展開しているポイント交換サイトとなっています。

 

様々な広告から宣伝を受けて、商品を購入したり、会員登録をしたりするとポイントが発生し、 そのポイントを現金に交換したりWEBマネーやマイレージなどに交換することが出来ます。

 

もちろん、無料で始めることが出来て、会員維持費や年会費なども一切発生しないので、 安心して利用することが出来ます。

 

商品購入や会員登録をしなければならないと聞くと、結局そこで費用が掛かると思われるかもしれませんが、 ハピタスでは、無料でポイントを貯めることが出来る広告も沢山あります。 むしろ、有料の広告よりも無料の広告の方が多いかもしれません。

 

それでは、ハピタスでの一連の流れについて詳しく紹介していきます。

 

ハピタスでポイントを貯めて現金に換金するまで

 

 

 

ポイントを貯めるためには、上記でも紹介したように、広告からサイトにアクセスをして定められたアクションを起こさなければなりません。

 

それが、商品の購入であったり、会員登録であったり、資料請求であったりと様々なアクションがありますが、 アクションを起こすと即日〜数日間で「承認予約」というものがされます。

 

これは、ユーザーがアクションを起こしたので、正式な手順に則って行われたのかという審査期間となっています。
この審査期間は即日というものから最長で90日間という長期になるものまで沢山ありますので、 アクションを起こしてすぐにポイントとして付与されるわけではありません。
審査に通過するとポイントが付与されて、一時的にハピタス内にある貯金通帳の中に保存されます。

 

そして換金することが出来る規定のポイントまで貯めることが出来れば、「ポイントの交換」というところを通じて、 ポイントから現金やWEBマネーに交換をすることが出来ます。

 

 

まとめ。ハピタスについて

 

サイト名

ハピタス

会員数

約140万人

月間PV

約2,100万

掲載企業数

約2,000社

強 み

  • 会社員を中心に、ネットを活用した投資・購買意欲の高い世代(20〜40代)が85%
  • 業界トップクラスのポイント還元率とカスタマーサービスにより、会員のアクティブ率が業界トップクラス
  • リンクシェアアワード2012にノミネートされるなど、パブリッシャーとしての確かな信頼と実績

URL

http://hapitas.jp/

 

 

ポイント交換サイトというのはハピタス以外にも色々なポイントサイトが存在しますが、 2012年以降では、ハピタスが最有力となっていることが特徴的です。
主な利用者は20代〜40代の方となっていて、男性も女性も隔たりなく利用者が多いことで知られています。

 

運営者が公式に発表している利用者数としては、会員数が140万人を超えていると発表していて、 掲載企業数は2,000社を超えているということになっています。
簡単に登録をすることができるので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

 


ハピタス(旧ドル箱)に登録して二重ポイントGET

 

ハピタス(旧ドル箱)は人気のポイントサイトでハピタスに登録するだけで面白いほど簡単にポイントがたまりポイントは1ポイント1円で換金できます。

 

普通に楽天で直接買うと楽天ポイントしか貯まりませんがハピネス経由で楽天などで購入することによりハピタスのポイントと楽天ポイントの両方でポイントが発生するので絶対にやらないと損するわけです。

 

 

ちなみにハピタスには楽天市場やYショッピング、Yオク、ニッセンなどお馴染みのネットショップが2000社以上登録されていてポイントサイトの中では抜群の還元率を誇っています。

 

 

 

 

実際にハピタス経由で楽天で買ってみた。

 

 

実際にハピタス経由で楽天で買い物をしてみました。

 

購入したのはこちら

 

 

 

通常で買うと楽天ポイントが●ポイント付きます。

 

でもハピタス経由で購入すると

 

画像

 

 

●●ポイントをGET!これで●●も買えてしまいます。

 

 

 

無料案件で1万円稼ぐ方法

 

無料で稼ぐ方法と聞くと怪しそうな気がしますが実は簡単で納得の方法です。やり方は簡単♪

 

ハピタスに登録

 


ポイントキャッシュバック

 

です。

 

無料系にはアンケートモニター、プレゼント応募、ポンタカード(クレカ付)、証券、FX、保険、クレジットカードなどがあります。